【現代版!社会人に必要なホウレンソウはこれ!】思わずそれな!ってなる「まさに真理」7選!

あなたはどう思う?

みなさんは思わず「それな!」と

いう出来事に遭遇したことはあり

ませんか。またそのような場面に遭遇すると、

思わず写真を撮りたくなりますよね。

この説得力なに!?

今回注目されているのは「この説得力は

一体何?」と思ってしまうような瞬間が

誰もが思わず納得してしまうような投稿がこちら!

No.1

今まで言われていた報連相よりも

こちらのホウレンソウの方が、今の

時代には合っているかもしれませんね。

ぜひみなさんもこちらの写真の言葉を

メモしてみてはいかがでしょうか。

No.2

こちらの写真の言葉は、まさに

肝に銘じたい言葉ですよね。

他人と比べていると本当に大事な

ことを見失いがちですよね。

No.3

床屋さんの前にこのような看板が

置いてあると思わず、二度見して

しまいますよね。

多くのお客さまに毎日会っている

からこそこのような言葉が言える

のかもしれませんね。

No.4

たしかに、「おしゃれする努力も

せずに、誰かに認めて欲しい」なんて

傲慢なのかもしれませんね。

ちゃんとなにかの努力をしないと周りの

人は認めるまではならないのでしょうね。

No.5

「これからが今までを決める」という

短い言葉ですが、非常に説得力があり

ますよね。

今までの自分がこれから先の自分を

作り出すと思いませんか。

No.6

神社に行ったら目に留まった心得に

子どもを持つ親ならば考えさせられ

ませんか。

このような心得を覚えておくだけで、

子どもとの距離感も変わってきますよね。

No.7

よく聞く言葉ですが、いざ文字にして

見てみると迫力がありますよね。

「死ぬ気」とまで本気に取り組めて

いないから結果が出ないのかもしれ

ませんね。

Twitterの反応は?

ホウレンソウというと人それぞれ、

違う意味合いに思う方もいるようですね。

さまざまな会社で働くたびに、ホウレンソウ

の認識が違う上司がいると困りますよね。

親全てがこの意識を持っていたら

日本の未来が明るいでしょうね。

今すぐこの意識を持つことが難しく

ても少しずつ、持つように努力してみませんか。

引用元:https://academic-box.be/archives/61530,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント