病気の赤ちゃんがメルカリに出される…出品理由に批判殺到…

スマホのフリマアプリ 「メルカリ」で赤ちゃんが1,000円で出品されており、インターネット上で大変な話題となりました。

さらに、 出品理由が衝撃的でした・・・

病気の赤ちゃんがメルカリに出される

出品したのは母親を装った人物とみられ、 「赤ちゃん欲しかったけど病気になっちゃったからいらない」と投稿。

この出品を見つけたユーザーがTwitterに投稿したことで、多くの人の目に触れることとなり、出品者に対して「ひどい」「信じられない」などと非難が集中しました。

ネタだとしても最低ですよね。投稿主は人の命をどう考えているのでしょうか。

現在はメルカリで検索してみても該当のページがないので既に出品は取り下げられた・または運営に削除されるなどの対応が取られたようです。

赤ちゃんの出品はいたずら?

出品ページに掲載されていた赤ちゃんの画像は滋賀県大津市にある「大津赤十字病院新生児科」のホームページからダウンロードされたものとみられています。

ネットでは批判殺到

「病気になったからいらない」という理由でメルカリに赤ちゃんを出品した騒動を受け、ネットでは大変な話題となっていました。

この赤ちゃんの写真は拾い画ですが、これが本当の話だったとしたら大変なことですね。

人として最低です。しかし、これをネタにして楽しんで投稿している人も最低だなと感じます。

見ていて気分がいいものでは決してありません。嘘の投稿でも嫌な気持ちになりますね。

ネットでの反応

引用元:https://kwsklife.com/baby-mercari/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント