『明らかに白だけ黒だけど、白にしてくれって依頼されたら?』→北村弁護士の信念のある回答がカッコイイ

先日放送された『林修の今でしょ!講座 2時間SP』に出演していた、北村晴男弁護士の仕事に対する信念がカッコいいと話題を集めています。

北村弁護士といえば『行列のできる法律相談所』でレギュラーを務めて、一躍その冷静なキャラクターで有名となりました。

そんな北村弁護士を講師として招いたこの回、林先生をはじめとする出演者や視聴者から、現役の北村弁護士へ様々な質問が投げかけられました。

その中でも注目を集めたのが、林先生から投げかけられたこの質問。

「明らかに黒なのに、白にしてくれと頼まれたことはある?」

これに対して、「いくらでもある」と答えた北村弁護士。

しかし、その場合に北村弁護士がとっている対応に多くの称賛の声が寄せられたのです!

北村弁護士は語調を強く、このように言い切りました。

「100%全部断ります!絶対断ります!」

その理由については、北村弁護士が『弁護士という仕事を志した動機』についても関係しているとのことで、真剣な口調で思いを語りました。なぜなら、それをやったらすごいストレスになる。

そもそも自分がこの仕事に就いたのは、納得出来ないことには絶対従えないからです。

そういう仕事は弁護士しかないと思って弁護士になった。黒を白に変えるなんてことをやったら自分の人格が分裂してしまいます。だから絶対に嫌だ。

北村弁護士らしい理由ですね!こういう人が弁護士をやっていると思うと安心した気持ちになります。

北村弁護士が林先生に”1日の生活の中で一番楽しい時はいつか?”と聞かれて「ものすごくいい書面、ものすごく説得力がある書面をチェックしている時がめちゃくちゃ楽しい!」と目を輝かせて語っていたのがとても印象的でした。

北村弁護士のように自分の仕事に信念を持ち、その仕事自体に心から楽しいと思えたら、どんなことがあっても挫けることなく毎日を頑張れそうですね。

北村先生の話を聞いて、改めて自分の仕事について考えた人も多いのではないでしょうか。

引用元:https://cadot.jp/topics/38668.html,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント